夜な夜な常連客で賑わうスターロードと一番街

PAGE
TOP

利便性と自然のバランスが融合した阿佐谷の街をご紹介

阿佐谷の飲み屋街
スターロードと一番街

阿佐谷に限らず、お酒大好き人間が集まってくるスターロード商店街。お店の大半が飲食店で、昼間はまるでシャッター通りの様相です。夜ともなれば、お目当 て(行きつけ)のお店に常連さんたちが集まってきます。わざわざ、阿佐谷経由で帰る西武新宿沿線の方もいれば、東京出張の際は、必ず飲みに立ち寄る人もいます。そう、給料日後の週末はすいているそうです。「たぶん、都心でみんな飲むからだ」と、バーのマスターが言っていました。
スターロード
昼間はまるでシャッター通り商店街
スターロード
間口の狭いお店が並んでいます。
スターロード
ネオンはありませんが、夜になると看板の多さがわかります。
スターロード
狭い路地に約150軒、それぞれのお店に常連さんがいるのが驚きです。
隣合わせの「太福」さんと「暖流」さんも人気老舗店の一つ。バー「アルフォンソ」は、シングルモルトにこだわったリーズナブルでカジュアルなバー。カウンター席6~7人の店内ですが、常連さんたちは、フレンドリーな方が多く、なごやかな雰囲気があります。マスターのお酒の知識も天下一品。一人でカクテルを飲にくる女性客が多いのも納得なお店です。 そしてスターロードフェスティバルの日には、昼間から飲み歩く人で賑わっています。
太福
定食とありますが、居酒屋風に楽しめます。カツカレーもありますけど。
暖流
笑い声が絶えない「暖流」さん。常連さんでいつも混んでます。
アルフォンソ
シングルモルトにこだわったバー「アルフォンソ」
スターロードフェスティバル
この日だけは、昼だというのに多くの人が行きかいます。
一番街は「新宿2丁目で飲み飽きたら、阿佐ヶ谷一番街」といわれたほど、はやっていた飲み屋街です。スナック系のお店が多かったのですが、最近では、若者向けの飲食店にバーも増えてきました。あの大田 光代社長もこの界隈の常連さんです。
一番街
スナックと飲食店がズラリ、だいぶお店も入れ替わりました。
ホープ軒本舗
一番街入り口近くのホープ軒本舗の阿佐ヶ谷店。元祖ホープ軒系の分家です。
一番街
狭い路地裏にも若者向けのバーなどが出来ています。
エスプリ
ブティックホテル「エスプリ」があるのも一番街。